ネットショップの話 Webの話題

当ブログのメインテーマ「ネットショップ」「ECサイト」「Eコマースサイト」の構築、運用、EC向けのWebマーケティングです。

当ブログのテーマ

こんにちは。

番頭の三浦ことAnjinです。

私はネットショップを2004年からやっています。

一番最初はDreamweaverをつかってスクラッチで作っていました。

ショッピングカートはCGIでした。

紆余曲折を経て現在はWordPressにWooCommerceというECサイト用のプラグインを入れ、全米でNo.1の売上のFlatsome(フラットサム)というECサイト専用のテーマを使用しています。

当初こちらのブログは2017年の最初の記事から「好きなこと、書きたいこと」を書いていました。

結局誰の役にも立たないので2021年4月よりネットショップ運用に役立つ内容を書いていきます。

4月中にしょーもない記事をどんどん削除しています。

ネットショップ、ECサイトの構築、運用、Webマーケティングで便利なツールの使い方などを解説していきます。

ECサイトの構築は主にWordPressにFlatsomeというECサイトのためにだけに作られた英語圏でNo.1のテーマを利用した方法を書いていきます。

ECサイト運用にあたって、効果的な商品写真の撮影の仕方、道具、アプリなどの使い方。あまり手間を掛けない動画のとり方などはWordPressかどうかは関係なくECサイト運用する人に役立つ内容にしてきます。

Webマーケティングも同様です。2017年当時よりもさらに2021年現在はWebマーケティング、そしてECサイト向けのセールスファネルが重要となってきましたそのあたりについても書いていきます。

3番めのWebマーケティングは日々進化していますがECサイトの運用というのは自社の商品を販売することが主業務でWebマーケティングの専門家である必要はありません。

いいとこ取りでECサイト運用に負担にならないような方法を書いていきます。

一見さんよりもリピーターさんを大事していくECサイトが10年、20年と続いていきます。

簡単時自己紹介

最初についた仕事が八重洲出版という出版社でした。

バイトです。

そこでライティングを初めて学びました。

その後バイトを1つ2つ挟んでLinuxとJavaの会社に入社。

ただ超不良品社員でした。

そこは日本初のLinuxとJavaの会社(現サイオステクノロジー)でしたのでLinuxの黎明期からネットワーク、サーバーに慣れ親しむことが出来ました。

その後は独学でWebの方面へ進みながらネットショップを始めました。

当時は遅刻しない日は無いほど朝起きられなかったのでもはや自分で何かをやるしかなかったのですが、それがたまたまネットショップでした。

流れで骨董の免許を取得して骨董などを扱い出しました。

Web業界のほうが長いですが商売人としての視点から色々Webテクノロジーやら多少技術的なことも解説してきたいと思います。

私は力技で回すネットショップもよりも、ゆるく長く稼げるネットショップを理想としています。

いわゆる独立系のネットショップ、ECサイトです。

少しでも貴方のECサイトの売上が上がるお手伝いが出来ればと思います。

なお2021年現在すべての記事をリライト中です。

恐ろしくくだらない記事もあるのでそちらは迷わず消しています。

リンク切れ内容に気をつけていますがもしもの時はお許しください。

有難うございます。

-ネットショップの話, Webの話題